代表挨拶

ダンススクールN☆PLAZA代表 NAOKO

【代表 安藤奈保子プロフィール】

小学2年生の時、札幌のダンススタジオでJAZZダンスに出会い、それ以来ずっとJAZZを追求してきました。その他HIPHOP・バレエ・フラメンコ・ピラティス・ヨガなど勉強。24歳の時にはNYへ渡米し、あらゆる世界に触れながら今日まで自身のスタイルを確立してきました。現在はN☆PLAZA代表、又インストラクターとしても様々に活動しております。

 

・神奈川県立栄養短期大学にて栄養士免許取得

・FTPマットピラティスベーシック 修了

・キッズコーディネーショントレーナー資格取得

・シニアコーディネーショントレーナー資格取得

【経歴】

堂本光一、Kinki Kids、coming century、タッキー&翼、KAT-TUN、安全地帯、谷村奈南、愛内里菜、浜崎あゆみなど、多数アーティストのTV、PV、LIVEダンサーを経験。

 

堂本光一ミュージカル"ENDLESS SHOCK”や、少年隊ミュージカル"PLAY ZONE"も多数出演。

 

2005年には、武富士ダンサーも務めた。

-ご挨拶-

私がダンスを始めたきっかけは、小学2年生のころ。
当時住んでいた札幌のダンススクールにて、JAZZダンスを習い始めたのがきっかけでした。
幼いころの私は、自分に自信もなく、友達とも積極的に話をするようなタイプの子供ではありませんでした。
そんな私がダンスに夢中になったのは、

「踊っているときは人前で話さなくても自分自身を身体で表現が出来るから」だったのかもしれません(笑)

上手い・下手ではなく、表現力の幅を広げてほしい!!
身体を目いっぱい動かしキラキラとしたステージに立つことで、普段の自分とは違う姿が見えてくるかもしれません。是非、お子様の隠れた「才能」を見つけてあげてください!!

そして、ダンスを通して子供たちには生きる「自信」をつけてほしい!!と願っております。
N☆PLAZAに通っている子供たちの中には、将来プロを目指して頑張っている生徒さんもいらっしゃいます。
そういった生徒さんへ対しては、社会においての「礼儀」「プロとしての自覚」など、様々な経験を通して学んでいただき、子供たちの夢の手助けをしております。

また、ダンスに必要な基礎トレーニングもしっかり行った上でレッスンを進めていきますので、ぶれない土台が自然と身についていきます。
長く踊れる身体づくり、そして対応力のある基礎力を身につけることも大切にしながら、
ダンスを楽しめる環境を提供していきます。
子供達にとって「第2の学校」のようなそんな居場所を提供出来たらと思っております。


ダンススクールN☆PLAZA代表 安藤奈保子